意中の男子に送るLINEで気をつけるべきこと

恋愛アドバイス

ハートマークを何度も使う

少しなら可愛らしいけど、多いとあざとく感じて一気に冷める(22歳 会社員)

ハートマークをはじめ、好意がそれとなく伝わる絵文字ってありますよね。

既に恋人という関係ならあまり心配しないで良さそうですが、まだそのような関係でいない場合、あからさまにそのようなアピールをしつこくされると、返って引いてしまうとのこと。

たまに使うからこそ、「自分のこと好きなのかな…」と期待してしまうのです。絵文字やスタンプは効果的に使うように。

短い文を連投

短い文を連投されると通知がうるさい(25歳 建築業)

一つのメッセージでまとめられる量なのに、わざわざ小分けにポンポン送るメッセージ。

通知がその都度鳴るため、うるさく感じたり、文章も逆に読みづらくなったり。

関係を築く上で、最初のうちは控えたほうが良さそう。

話題の広がらないメッセージ

「暇」とかスタンプだけとか送られてきても困る(30歳 IT会社員)

女子のかまって欲しいアピールにうんざりしているという男性も一定数いますね。

何か理由をつけて、相手が返信したくなるようなメッセージはどんなものかを今一度考えて見ると良いでしょう。
特に仕事熱心な男性は、優先順位が高くないと後回しにしがち。

あなたのメッセージも既読スルーされないように、しっかり考えて送るべし。

ピックアップ記事

関連記事一覧